【チャンネル登録者の推移】Youtubeチャンネル登録者数100人までの期間と大変さ公開

昨日、僕のYoutubeチャンネルチャンネル登録者数100人を突破いたしました。僕は一応このブログを前からやっていましたが、Youtubeに関しては完全初心者の状態でSNSに関してもほぼ使わずにYoutubeのチャンネルを0から作ってきて、開始から1ヶ月かからずにここまで来れました。これからYoutubeを始めようという人、チャンネル登録者数が伸びないと悩んでいる方はぜひ参考にして下さい。

今回はこれからYoutubeを始めようという人もいると思うので、今この時点でチャンネル登録者数を増やすこつとか、どれくらい大変かっていうのをチャンネル登録者の推移と共に書いていこうと思います。

令和医学
よければチャンネル登録してくれると嬉しいです

Youtubeチャンネル登録者100人までの推移

僕がチャンネルを作って初めて動画をあげたのは2020年の8月19日で、チャンネル登録者数が100人に到達したのが9月12日ということで100人になるまでの期間としては24日間ということになります。この24日間毎日投稿を続けてきました。

1週間ごとの推移としては

1週目15人→2週目30人→3週目60人→24日目100人

っていう感じでチャンネル登録者数が増えてきました。ちなみに数人知り合いが含まれているかもしれませんが、ほとんど知り合いは含まれていないと思います。特に知り合いに伝えることなくYoutubeを始めましたが、言ってしまうと恥ずかしくなったりすると思うので言わなくて正解かなと思います。

チャンネル登録者数を増やすこつ

今の段階で僕が言えることなんてあんまりないんですが、最初始めるときはとにかく動画を上げるしかないかなあと思います。チャンネル登録者数が増えるのは、再生回数が少し伸びた動画をあげた時なんです。

まあつまりとにかく動画をあげて見てもらわないことにはチャンネル登録者数を増やすことは出来るわけないんですね。そのためにも動画をとりあえず上げていくしかないかなあと思います。

あと、もともと全く有名人でもない人でもチャンネル登録者数がすごい速さで伸びている人がたまにいるんですが、ほぼ確実に動画がバズったという場合です。ただじゃあ狙って動画をバズらせられるかってなかなか難しいので、ここに関しては運としか言えないかなと思います。

僕の場合そこまでバズったというほどの動画は今のところないので100人くらいのチャンネル登録者なら普通に動画を上げ続けていれば、少しずつですが増えてくるかと思います。

チャンネル登録者100人までの大変さ

正直僕は思っていた以上に早く100人まで来れたと感じています。前も書きましたが、最初に動画を上げた日から10回とか20回とかは動画を再生してもらえたので、ブログを始めた当初よりもよっぽどモチベーションを維持しやすかったというのがあります。

あと最近はやっぱりYoutubeを見る人っていうのも増えているようで、昔に比べれば視聴数もチャンネル登録者数も伸びやすくなっているんじゃないかと思います。

あと意外とコメントをくれる方とかもいるので、ブログより続けやすいと思います。

ただ、いくら見てもらえたとしても当然収益は0なので、お金儲けでやろうと思っても辛いかなあとは思います。無料で使える自分の発信の場くらいに思ってやれば、全然続けていけるんじゃないかと思います。

まとめ

  • チャンネル登録者100人まで24日間で来れました
  • チャンネル登録者を増やすためにはとにかく動画を上げる+バズらせれば一気にチャンネル登録増加(僕は全くバズってない)
  • Youtubeは無料で使える自分の発信の場とでも思っていれば、全然続けていける

ぜひれいの0から医師キャリアchをチャンネル登録して頂けると嬉しいです。

 

 

  • この記事を書いた人

令和 医学

京大医学部の医学生。自らの受験経験と大手塾での講師と家庭教師の経験から医学部含む受験についての正しい情報を知ってもらいたいと思っている。特に数学が得意で偏差値は90越え。趣味は旅行。特にディズニーが大好き。

Copyright© 初心者医学生の雑記ブログ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.