【ポケモン剣盾】ソードシールド でダブルバトルをやるべき理由

メインロムとサブロム両方でダブルバトルマスターランクに到達したので、本日はダブルの話をしようと思います。

今作ではダブルバトルをやるメリットが全員にあるので、是非ポケモン好きの方ダブルバトルもやってみて頂ければと思います。

ダブルバトルをするメリット

今作のランクバドルではシリーズごとに終了した時のランクによって報酬がもらえるようです。その報酬が以下になるのですがマスターランクではバトルポイント600BPも貰えるのです。

階級 報酬
マスターボール級 ・きんのおうかん:3個
・バトルポイント:600BP
ハイパーボール級 ・きんのおうかん:1個
・バトルポイント:300BP
スーパーボール級 ・ぎんのおうかん:3個
・とくせいカプセル:1個
・ようきミント:1個
・おくびょうミント:1個
・バトルポイント:100BP
モンスターボール級
ビギナー級
・とくせいカプセル:1個
・ようきミント:1個
・おくびょうミント:1個
・バトルポイント:50BP

しかもこの報酬はシングルとダブルそれぞれでもらえるようなので例えシングルをメインでやってる方にも大きなメリットとなるのです。

ビギナー級であってもそれなりの報酬を貰えるので、1試合だけでもやっておくと報酬を貰うことが出来ます。

ダブルバトルのいいところ

そもそも僕自身昔はシングルばかりやってましたし、今でもシングルの実況動画よく見るのですが、自分でやるとなるとダブルの方が面白いなと感じます。その理由を話します。

色々なポケモンが活躍する

例えば現在シングルのランクマッチをやるとほとんど全員のパーティにミミッキュとドラパルトが入っています。

そもそもガラル図鑑には400匹しかいないためその中で強いポケモンと言えば被るのも当然と言えば当然なのです。サンムーンの時の方が色んなポケモンを見たのではないかなと思うほど、ドラパルト、ミミッキュばかりです。

もちろんシングルにはそういう同じポケモンを使っても勝てる技術を磨くという奥の深さはあるのだと思いますが、毎回同じようなポケモンたちと戦っていると飽きてくるのではないかと思います。

ダブルバトルにおいてもどんなパーティにも入るポケモンが以前はガオガエン、ランドロスなどいたことがありましたが、ソードシールドではまだそういうポケモンはいないと思います。

メインロムとサブロム合わせて80戦以上やってますが本当に色々なパーティに当たります。

バンギラス、ドリュウズの砂パやウォーグルが多いですが、どちらも入ってないような雨パ、トリパなど本当に多彩なパーティがあります

僕自身マスターランクに到達したパーティも今紹介したポケモンたちは何も入れていないので、本当に色々なポケモンが活躍できます。

受けポケモンがほとんどいない

シングルも数戦やりましたが、ビギナーランクからサニーゴ、ドヒドイデといった受けポケモンたちに当たりました。

もちろんそういうポケモンをどのように倒していくのかが面白いのかも知れませんが、時間がかかるし、鬱陶しいなと思ったりすること誰でもあると思うんです。

ダブルバトルにおいてサニーゴやドヒドイデといった受けるだけのポケモンはほぼ存在しません。なぜなら、受けているだけでは隣のポケモンを集中して倒され、最後に2体で攻撃されて倒されるだけだからです。

そのためダブルにおいてはただ相手の攻撃を受けるだけのポケモンは強くないのです。

実力が出やすい

実力出やすいかどうかは主観でしかありませんが、ダブルにおいて1ターンの選択肢がシングルに比べても膨大です。

シングルにおいては技選択か交代かダイマックスかくらいの選択肢で行動の選択肢は多くても10通りくらいなものです。それに対してダブルにおいては2体分の行動を決めなければいけないため選択肢は膨大なのです。その分難しい気もしますが、慣れてくればそこまで困るものでもないですし、実力が出やすいと思います。

またダブルにおいて完全な択の勝負みたいなものがシングルより少ない気がします。もちろん択とか読みや運の部分もらありますが、実力差の方が出やすいのではないかと思います。だからこそ2年連続で日本チャンピオンは同じ人なのではないでしょうか。

世界大会のルールである

ダブルバトルは始まってからずっと世界大会のルールです。世界大会に出ようと思っていない人にとっても世界大会の動画配信が行われてるので見たら面白いと思います。

自分で一度やってみたことあれば今まで以上に面白いのではないかと思います。

そもそも世界大会のルールがダブルなので環境調整もダブル中心に行われてる可能性が高いのです。

ダブルバトルの悪いところ

日本人の人口が少ない

日本では圧倒的にシングルが人気です。おそらくダブルは難しそうという印象があるため、まず最初にシングルやろうという人が多いのだと思います。

動画実況もシングルのものばかりなので自然とシングルをやろうという人が多いのだろうと思います。

現状人口が少ないということは今始めればダブルの中ではすぐに上の方に行きやすいということでもあります。

最初難しいと感じる

新しいこと始めると難しいのは当然なのですが、ダブルは選択肢が多いため余計に難しく感じてしまうのではないかと思います。

僕は結構シングルの動画見てるんですが、あまり自分でやってないためむしろシングルが圧倒的に難しく感じます。つまりは慣れだということです。

なのでダブル今やったことないひとでもソードシールドから始めてみてはと思います。

動画実況が少ない

いざ始めようと思っても、動画実況も少ないため参考にできる物がなかなかないのではないかと思います。

僕もYouTubeで動画を見ることもありますが、ある程度出来るようになったのは対戦回数をこなすしかないと思います。

やってるうちに絶対にこのポケモン強いなとか相手に使われた構築でいいなと思うものや相手のポケモンの耐久調整など何となくわかってそれを参考に出来るようになればかなり上達したと言えるのではないかと思います。

どうしてもとりあえずやってみたいというような場合はビエラさんという元世界チャンピオンの方がYouTubeでレンタルパーティの紹介をしていたのでそれを借りてみてもいいのではないかと思います。ダブルバトルの構築を自分で作るのは難しいと思うので、参考になると思います。

まとめ

今回はダブルバトルを今やるべき理由について話しました。僕も普段は結構忙しくてあんまりゲームばかりしてられないんですが、ダブルバトルはすごく面白いなと思ってます。

もし今までダブルバトルやったことないという人も報酬ももらえるので一度やってみたらいいのではないかと思います。

 

  • この記事を書いた人

令和 医学

京大医学部の医学生。自らの受験経験と大手塾での講師と家庭教師の経験から医学部含む受験についての正しい情報を知ってもらいたいと思っている。特に数学が得意で偏差値は90越え。趣味は旅行。特にディズニーが大好き。

Copyright© 初心者医学生の雑記ブログ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.