【大学入学準備】大学進学が決まった瞬間に始めるべき6つの準備(京大生が教えます)

もう少しで大学受験ということで、大学進学が決まったらすぐに始めるべきことについて話したいと思います。特に合格発表は同じ大学だと同時に行われて、そこから早いもの順で決まるというものもありますので良い大学生活を送るために是非参考にしてください。

令和医学
僕は京大生なので特に京都の大学に通う場合はほぼ当てはまることだと思います。他の大学でも当てはまることも多いと思うので是非参考にして下さい。

住む場所の準備

もちろん実家から大学に通う場合にはあまり関係ない話ですが、下宿する予定があるのであれば一人暮らしの準備を何より先に始める必要があります。特に住む物件を探すというのを大学進学が決まった瞬間に始める必要があります。

令和医学
京都には大学が多いので、多くの学生が住む家を探し始めます。いい物件から埋まっていくので早めに探し出しましょう。私立大学は合格発表が早いので、京大生はそもそもスタートが遅れるということを覚えておきましょう。

京大生の住むマンションの決め方

おそらく家賃と場所というのが物件を決める上で一番問題になってくると思います。予算は人によっても異なってくるとは思うんですが、学科ごとに京大の中の通う場所も変わってくるのでそれも考えて場所を考える必要があります。

南側の学科(神宮丸太町駅の近く)

医学部人間健康科学科、薬学部、医学部医学科

中央の学科(吉田南キャンパス、吉田キャンパス、時計台)

吉田南:総合人間学部、一般教養

吉田南キャンパスで一般教養の授業は行われるので、1回生はほぼ全員ここに通います。

吉田キャンパス(時計台のところ):経済学部、文学部、法学部

北側の学科

農学部、理学部

令和医学
北部キャンパスと一番南の医学部のキャンパスは自転車でも5分くらいはかかるので結構離れてます。ただ、医学部でも北側に住んでる人も多かったりするので自転車なら少し遠くてもあまり困りません。(雨だと大変なので近いに越したことはない)

百万遍あたりに安くで食事できる店もたくさんあるので、ずっと外食するという人は大学より北側に住んだ方が便利かもしれません

移動手段の準備

大学にもよるとは思いますが、大学は構内が広く自転車で移動する人がほとんどという場合も結構あります。京大の場合はほぼ全員が自転車移動をするので、住む場所が決まったら自転車を購入することを勧めます

令和医学
僕はそうとは知らず自転車を買うのが遅れたので最初すごく不便でした

自転車購入

ほとんどの人はママチャリを購入します。自転車は盗難というのもありますので、少なくとも一般教養で自転車を色々な場所に停めざる負えない1回生のうちは安いママチャリくらいを買う方がいいと思います

大学の近くには自転車店もたくさんあるので、もしパンクしたり故障したりしたら修理してくれる店はたくさんありますし、自転車購入できる場所もできます。住む場所が決まったら家の近くの自転車屋さんで自転車を購入するかネットで購入するようにしたらいいでしょう。

ただ自転車で遠くに出かけたりするのが好きな人はロードバイクを購入したりする人もいますので、自転車で小旅行してみたいというような人は少し高額ですが購入してみてもいいかもしれません。

麻雀の勉強をする

これを書くのもどうなんだって感じですが、大学生になると男子は特に麻雀をする機会はあると思います。なので別に上手くなくてもいいですが、最低限ルールを覚えて楽しめる程度にはなっておいた方がいいと思います。

ルールの勉強はスマホゲームをやってれば大体覚えれると思うので、麻雀とApp storeで検索して適当なアプリで遊んでいれば自然に覚えると思います。

バイト探し

大学生になってバイトを探し始める人も多いので、バイトをするつもりの人は早めにバイト先を探し始めた方がいいと思います。例えば4月から始まるような塾講師などは早く応募しないとその4月から始めることが出来ない場合もあります。

塾のバイトや個別のバイトなどは自分の通っていた予備校などから勧められると思いますのでそれ以外のバイトの探し方についてここでは書いていきます。

色々なバイトから探したい人



バイトといっても色々なバイトがあります。色々なバイトから選びたいというような人はマッハバイト
で探す人が最近多いみたいです。

家庭教師を探す人

家庭教師は普通のバイトに比べると時給が高くなることも多いので人気のバイトです。ただし、京都は学生が多いので家庭教師を探すのは結構難しいと思います。ただ、僕も家庭教師をやっていたことはあり、それはインターネットで探して個人契約するという方法です。いくつかの個人契約サイトに登録していたらいつかは生徒を紹介してもらえるかもしれません。

家庭教師のTo-Lastdiy

令和医学
家庭教師は生徒を見つけるのが結構大変です。いい時給のものは紹介とかじゃないとほぼ見つからないと思います。

リゾートバイト

リゾートバイトとは例えばスキー場にバイトしながら無料で宿泊させてもらうという生活を1ヶ月過ごすというようなバイトのことです。

スキー場に限らず色々なリゾート地に無料で宿泊させてもらいながらお金もたまるということで長期の休みのある大学生で旅行やウインタースポーツが好きというような人には貴重なバイトです。男女の出会いがあるという噂が結構あります。

Alpha Resort




はたらくどっとこむ



令和医学
大学1回生の時は結構休みが長かったりするので、大学の時しか出来ないこういうバイトは楽しそうだなと思います

運転免許を取る

車を運転できるようになりたいのであれば暇なうちに運転免許を取っておく方がいいです。多くの大学では1回生が暇だと思うので、その間に取るのを勧めます。京大の場合は生協に近くの教習所は案内に来ているのでそこで申し込むことが出来たりします。多くの大学でもそうだと思いますので、大学の先輩などにどこで免許を取ったかを聞いてみたらいいと思います。

僕の場合は大学の近くの教習所に通って免許を取りましたが、お金もかかるし、期間としても結構かかります。もし安く素早く免許を取りたいのであれば合宿免許がいいでしょう。

令和医学
人によっては大学通いながらちまちま教習所に通うより、合宿で素早く免許を取りたいタイプもいます

合宿免許



ブログを始める

これは半分冗談ですがブログははじめ得だと思ってます。大学入学後ある程度生活に慣れてきたらブログを始めてみてもいいんじゃないかなと思います。ブログの始め方については過去記事でまとめているので参考にしてください。

【WordPress初心者2020】完全ブログ初心者のためのブログ開設から月5桁稼ぐための方法詳細

まとめ

大学入学が決まったらいい大学生活を送るためにも早く動き始めるのが大切です。僕も高校の友達と遊ぶのに結構忙しかったのですが、早く始めた方が得なことも多いので是非早めに大学生活の準備をするようにしましょう。

  • この記事を書いた人

令和 医学

京大医学部の医学生。自らの受験経験と大手塾での講師と家庭教師の経験から医学部含む受験についての正しい情報を知ってもらいたいと思っている。特に数学が得意で偏差値は90越え。趣味は旅行。特にディズニーが大好き。

Copyright© 初心者医学生の雑記ブログ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.