【センター試験2020】心掛け次第で今から出来るあと10点多く取る方法

今回はセンター試験で英語、数学、物理で満点を取っている僕が5日後に迫った今からでもセンター試験で10点多く取るための方法という話をします。

センター試験はマーク試験なので運さえ良ければわからなくても正解出来る可能性はありますし、多少わからなくても得点を上げられる可能性もあるんです。またあと5日の過ごし方でも得点は少し変わってくる可能性もあります

令和医学
めちゃくちゃ運良くて全科目満点取れるって想像してました。

得点を上げれそうな科目を考える

どんな科目でも簡単に得点を今から上げられるわけではありません。得点を上げられる科目というのは、現時点で点数が高くないという科目です。

しかし、現時点で得意な科目も普段の実力を本番で出すというのも非常に大事なので、苦手な人も得意な人にもそれぞれの科目に挑む上で心掛けることを話します。

英語

英語に関して得意でなければ時間的に厳しい場合も多いと思います。ただ、もしあなたが英語で時間が足りないという場合は英語の文章を読むスピードが遅いことが考えられます。

英語の得点配分は文法より圧倒的に長文読解の方が高いので、得点を上げるためには長文読解で間違う問題を減らすことが大事です。まずは正確に英語の文章を理解出来るようにならなければなりません。

正確に素早く英語を理解する必要がありますので、今から絶対にやっておくべきことは毎日何でもいいので英語の長文を音読しておくようにしましょう。もしくはリスニング対策も兼ねて英語を聞いておいた方がいいと思います。

Youtubeにいくらでも英語の音声がありますので、例えばこちらの動画とかはリスニングや英語に慣れておくという意味でいいと思うので、電車に乗っている時に聞くといいと思います。聞いて内容があまりわからなくてもいいので英語の音声とスピード感に慣れておきましょう

令和医学
僕自身も英語はほぼ満点を取れる自信はありましたが、英語を音読と英語を聞くことは絶対にするようにしてました。

数学

数学に関しては、基本的には実力通りの点数しか取れません。しかし、センター試験はマーク試験ですので、回答の形である程度答えが予測できる場合があります。

例えば答えが1桁である場合は答えは0~9の10通りしかないわけです。なのでもし答えが1桁の問題に出会った場合は絶対に諦めてはいけません。どの数字が正解っぽいのか考えなければなりません。例えば図形の長さの問題であれば図を書くことで大体の長さがわかる場合もありますので、時間があれば諦めずに出来ることをしましょう

令和医学
必死に見直しするのも大事です

国語

国語が苦手な人は国語は得点を伸ばせる可能性は結構あります。なぜかというと国語は文章をいかに正確に早く読めるかが大事になるからです。なので国語の問題も出来れば毎日最低1問は練習して行った方がいいです。

令和医学
今まで国語あまり得意じゃなかった人が直前に毎日演習していたら本番めちゃくちゃ良かったという話よく聞きます

あと漢字の配点は低いので勉強するのは効率悪いとは思いますが、基本的な古文単語に関しては勉強してもいいと思います。

理科、社会

理科と社会に関しては人によっても選択科目が違うので、全員に言えることはありませんが、強いて言えば見直しはしっかりしましょう。特に理科と社会はどの科目を選んだのかしっかりマークしないとその科目の得点がなくなってしまうという恐ろしい科目です。

なので理科と社会を受ける際は試験管に言われることをよく聞いて、マークのミスがないか確認するようにしましょう

理科と社会は時間的にはそこそこ余裕あると思いますし、ミスも多い科目です。見直しをすることで間違いに気づくことも多いのでしっかり見直しするようにしましょう。

採点する日を決めておく

センター試験は2日間あり、1日目の夜には1日目の解答が予備校によって発表されます。もちろんその段階で採点してもいいんですが、2日目に挑むメンタルに悪影響を及ぼす可能性が少しでもあるならあまり勧められません

ただあの問題合っていたのかなとか気になって集中力に悪影響があるような場合は採点してもいいのかなとは個人的に思ってます。

令和医学
僕はセンター試験があまり大事ではなかったのもあり、1日目の夜に採点しました

まとめ

センター試験が残り5日という今からでも出来ることはあります。特に英語や国語というのは文章慣れという部分が結構大きいので、直前にも毎日演習しておくことが大事です。それ以外の科目ももちろん勉強する必要があるので、直前はある程度はすべての科目を演習しておくようにした方がいいと思います。

大学に合格が決まった瞬間にすべきことについてまとめていますので、合格が決まった際は下記記事もご覧ください。

【大学入学準備】大学進学が決まった瞬間に始めるべき6つの準備(京大生が教えます)

  • この記事を書いた人

令和 医学

京大医学部の医学生。自らの受験経験と大手塾での講師と家庭教師の経験から医学部含む受験についての正しい情報を知ってもらいたいと思っている。特に数学が得意で偏差値は90越え。趣味は旅行。特にディズニーが大好き。

Copyright© 初心者医学生の雑記ブログ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.