【WordPressブログ】ブログ初心者がSEOなんて学ばなくていい理由

こんにちは、今日はSEO(Search Engine Optimizationの略)に関して書いていこうと思います。簡単にいうとSEOというのはブログを検索エンジンで上位表示されるように努力することです。

令和医学
僕はブロガー歴8ヶ月なのでSEOのプロとかでは全く無いですが現時点での考えを書いていきます。

まず最初に自己紹介しておくと僕のブログは2019年の12月でいうと1日あたりのPVが2000~5000くらいです。かつそのほとんどはOrganic seach(検索流入)から入ってきています。1ヶ月のPVでいうと約10万とかでブログを読んでくれている人がかなり増えてきた状態です。

今回は検索流入をここまで増やせた理由SEOの勉強の必要性について書いていきます。

ブログを始める時の初期投資

何度か話していますが、WordPressのブログを始める時にかかる初期費用は自分の場合サーバー代とドメイン代合わせて1年間16200円でした。もしかしたら増税の影響で今はもう少し高いのかもしれませんが、それでもそんなに変わるわけではありません。

しかしブログを始める時にSEOを勉強する方がいいと言って1冊本を読むだけでいいからという感じで本を紹介しているようなブログを結構見たことがあるんです。これに限らずブログを始める上でアフィリエイトやブログ関連の本や有料noteなどを読んでみる必要は本当にあるのか僕の経験で話していこうと思います。

令和医学
僕は今までブログに関して使った全てのお金はサーバー代とドメイン代と有料テーマ代のみです。

ブログの勉強は必要ない

まず最初にブログを始めようとかブログ始めて間もないころにブログに関する本を読んだりして勉強する必要は絶対にありません。これだけは断言できます。

これは例えば数学の勉強をしたことない人が数学の勉強の仕方という本を読むようなものです。やったこともないことの上達法だけ学んでも意味はないのです。

こう考えればブログの勉強がいらないことは誰でもわかると思います。ブログの勉強をしたいならブログを実際に書いてみるのが一番です。数学の勉強をしたいならただ数学の勉強をすればいいというのと一緒です。

もしブログの勉強をするとしてもある程度例えば1年くらいやってみてからさらに技術を伸ばしたいなと思った時に初めて勉強してみたらいいのではないかと思います。

SEOの勉強について

ブログ初心者にブログの勉強は必要ないということはSEOの勉強も必要ないということです。

そうは言ってもSEOを学んで自分のブログに検索から入ってきて欲しいと思う気持ちもわかります。ブログ開設当初は辛くなるほど誰も見にこないのでどうにかして検索から見にきてもらえるようにSEOを学びたくなるというのも当然です。

しかし、少なくとも検索で上位に入るための記事の書き方なんてものは存在しないということだけは理解しておいて欲しいなと思います。その理由を解説していきます。

検索上位に表示され易くなる方法

ブログ初心者には辛い真実があるんですが、ブログが検索上位に表示されやすくなるために記事の内容はほとんど関係ないのです。

だからこそSEOで記事の書き方を学ぶことは意味がないのです。

何を言っているかというとどれだけ有名なブロガーが素晴らしい記事を開設したばかりのブログで書いたとしても絶対に検索で上位に表示されることはありません。Googleの検索エンジンのシステムを完全に理解しているわけではもちろんないですが断言できます。

検索上位に表示されるようになるために最も大事なのはブログへのアクセスを増やすことです。

だからまだ開設したばかりのブログにどんなにいい記事をあげても少なくともなかなか検索上位に表示されることはないのです。

令和医学
アクセスを増やすために上位表示されたいのにそのためにアクセスが必要ってなったら無理ゲーじゃんってなりますよね。

ブログ初心者から検索の流入を増やす方法

ここまで書くとブログ初心者から検索上位に表示されるようになって検索流入を増やしていくなんて不可能なんじゃないかと思われると思います。しかしそれでも着実に増やして行ける方法を解説していきます。

SNSの利用

ブログを始める段階で一番大事だと思うのはSNSの利用です。僕の場合はtwitterですが、ブログを始めたばかりの頃はOrganic searchよりtwitterの流入の方が多かったのです。

何が言いたいかというと検索上位されるためにはブログへのアクセスが不可欠です。しかし検索で上位表示されないので検索流入でのアクセスは見込めません。

そこで最初にアクセスを増やすために検索以外つまりSNSから見にきてもらう必要があるのです。もちろん最初からtwitterのフォロワーが元から多いような人は簡単にブログへの流入を増やせるでしょうが、仮にそれまでSNSをあまり利用していなかったとしてもSNSは利用した方がいいです。

令和医学
僕もブログ開始と同時にtwitterのアカウントを作りました

twitterの利用

ではフォロワー0のtwitterアカウントにどういう意味があるのでしょうか。twitterでは「#(ハッシュマーク)」の後に話題となることを入れて投稿がタグ化されます。つまり例えフォロワー0であったとしてもハッシュタグを利用することによって、その話題に興味がある人があなたのツイートを見にきてくれるのです。

そのためフォロワーがいない状態でも見にきてくれる人がいるため最初はSNSの方が人が来てくれる可能性は高いのです。

バズを起こす

バズとは短期間で爆発的に話題が広がり、多くの人の注目を集めることです。バズを起こすことによって、短期間でアクセスを増やすことが可能です。

バズによって短期間でアクセスを増やすとしばらくしてアクセス数が減ってしまったとしてもその記事は検索で上位に表示される可能性が非常に高いです。今までの経験から短期間でアクセス数が増えた記事はその後検索上位に表示され少しずつ検索で流入し続けています

令和医学
つまりブログ始めたばかりでもSNSでバズらせればその後検索流入もだんだん増えていくということです

まとめ

今回はSEOを勉強する必要ないということを話しました。というか今書いたことだけわかっていれば問題ないと思います。

僕もプロのブロガーでは全くないのでプロにはプロの考えがあるのかもしれませんが、初心者はまずはとにかく記事を書いた方がいいというのが僕の個人的な意見です。

 

  • この記事を書いた人

令和 医学

京大医学部の医学生。自らの受験経験と大手塾での講師と家庭教師の経験から医学部含む受験についての正しい情報を知ってもらいたいと思っている。特に数学が得意で偏差値は90越え。趣味は旅行。特にディズニーが大好き。

Copyright© 初心者医学生の雑記ブログ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.