【野良でも安定】EXフウロ周回方法詳細解説(無課金ポケマス )

2019年9月18日

こんにちは、ポケマスを始めて5日ほどですがとりあえず装備を解放してEXフウロの周回を野良でやっていて疲れてきたので、安定するやり方について書いていきます。折角フヨウとライチを持っているのにミスをしてしまうと勿体無いので是非最後まで読んでください。

必要なバディーズ

今回はフヨウライチは持っている前提で話します。前回リセマラについての記事を書きましたが、これからポケマスを始めるならぜひこの2体は持っていた方がいいと思いますので、リセマラ頑張ってください。

【9/13ポケマスリセマラ】無課金で始めるポケマス(ライチとフヨウが出る確率は?)

 

逆に残りの1枠は何でもいいといえば何でもいいです。強いて言えば相手からの攻撃のターゲットを自分に向けることが出来るシズイは便利かもしれないというくらいで、基本的には一番火力があるやつを連れて行けばいいと思います。

ポケモンを出す順番

まずこれが最も大事といっても過言ではないのですが、順番ですが最初がフヨウ次がライチという順番にしてください。つまり最初はサマヨール3体で戦うのが一番安定すると思います。サイトによっては適正バディーズに最初シャンデラと書いているため、シャンデラを使っている人がいるのですが、野良で色々なパターンをやっていると一番安定するのは最初サマヨールを3体並べるパターンでした。

野良でやっていると色々な人に出会うのですが、一番出会うのは最初がサマヨールで次ルガルガンの人なのでここまでは大体出来るんではないかと思います。

行動手順詳細と注意事項

  1. サマヨール全員がクリティカットG×1
  2. ゴースト2体倒すまで永遠にシャドパン連打
  3. イッセイコウゲキ後の攻撃ボタン連打を忘れずに
  4. スワンナのバディーズ技でほぼ壊滅
  5. 残ったサマヨールはきずなを見せて!を使用
  6. ルガルガンでハードにいくよ→ストーンエッジ→バディ技
  7. スワンナを倒しきれなくても3体目でゴリ押し

EXフウロ周回の方法で一番一般的になっている方法ではないかとは思います。これをうまくやればもちろん可能なのですが、何点か重大な注意事項があります。また野良の場合は少し色々なことをする人がいるのでそんな場合でもうまく対応すればクリア確率を上げることが出来るので是非理解してくれると幸いです。

サマヨール全員がクリティカットG×1

ここについてはすごく簡単ですが、強いていえば始まってできる限り早く押すようにしましょう。すぐ押すことによって相手が技を出す前に全員行動できるようになります。

また野良ではここでキズナをみせて!を使う人がいますが、その場合もあまり問題はないので心配せず続けて大丈夫です。

ゴースト2体倒すまで永遠にシャドパン連打

クリティカットを使った後は左右のゴーストいずれかにシャドーパンチをし続けます。出来れば全員で同じゴーストを狙わない方がいいように思いますが、もし片方を狙い続けて倒した場合自然にターゲットはもう1体のゴーストに移るので心配せずにシャドーパンチを連打してください。

もし技ゲージがなくなってしまった場合はキズナをみせて!を使ってもいいですが、ある1人のみ使わない方がいいと思います。これも最悪使ってもいいのですがここら辺のことはあとで解説していきます。

とにかく左右のゴースト3体で連続シャドーパンチをし続けることが大事です。目標は相手のスワンナの1回めのバディーズ技までに左右のゴーストを倒すことです。ただ、最悪1体ゴーストが残ってしまっても大丈夫なので続けましょう。

イッセイコウゲキ後の攻撃ボタン連打を忘れずに

このイッセイコウゲキをいうのがマルチにおける一つ大事なポイントになります。なぜかというとイッセイコウゲキの後にはその前に選択した攻撃がリセットされてしまうのです。

なのでイッセイコウゲキの後は技をできる限り早く選択するようにしましょう。今回でいうとサマヨール3体の時にイッセイ攻撃をすることになると思いますが、サマヨール3体でイッセイコウゲキをしてその後できる限り早くシャドーパンチ(キズナをみせて!)を選択するようにしましょう。

またイッセイコウゲキの後は相手の行動もリセットされます。相手がバディーズ技を選択していた場合もリセットされるので、すぐに次の行動を選ぶことでバディーズ技の前に行動することが出来るのです。

スワンナのバディーズ技でほぼ壊滅

基本的にスワンナの1回目のバディーズ技でサマヨールは2体倒されます。なぜ1体だけ耐えるのかというと2体はゴーストのたたりめとスワンナとつばめがえしのダメージで半分以上削られていいるため倒されます。残りの1体のサマヨールはたたりめのみのダメージで半分も削られていないためバディーズ技を耐えることが出来ます。

残るサマヨールは最初にゴーストのたたりめを受けたサマヨールになります。このサマヨールはこの後キズナをみせて!を使う大事な役割があるため、そこまでキズナをみせて!は使わない方が無難です。

逆に他のサマヨールはここで倒れるので、これまでにキズナをみせて!を使っても問題ありませんので、ゲージがなくなった時など適宜使うことによってゲージ回復、攻撃アップすることが出来ます。

残ったサマヨールはきずなを見せて!を使用

ここに関してですが相手のスワンナが次バディーズ技となったらキズナをみせて!を使うようにしましょう。そうすることによって相手のバディーズ技の直後にキズナをみせて!を使うことが出来るのです。また連続でキズナをみせて!を使うことで隣のルガルガンの攻撃力を最大まで上げることが出来るようになります。

ただ最悪でも1回使うことが出来れば問題ありません。誰もバディーズ技を使わなければ相手のターゲットはこのサマヨールになり、ブレイブバードで倒されます。

ルガルガンでハードにいくよ→ストーンエッジ→バディ技

ルガルガンはまずハードにいくよを選択して、その後は相手のスワンナにストーンエッジを連打しましょう。

ここが最も大事なのですがバディ技は最後まで使わずにストーンエッジで攻撃しましょう。バディ技を使うと相手のターゲットがそのポケモンに移るという性質があります。そのためバディ技に関してはターゲットを移すために使わなければいけないため、またルガルガンでバディ技を使うことによって相手のターゲットになり倒されると大変なのでバディ技は最後まで温存するようにしましょう。

タイムリミットは相手の2回目のバディ技です。ここまでに倒しきれないとクリアは絶望的になってしまいます。ゴーストが残っている場合も特に何をしてくるわけでもないので、先にスワンナを倒し切ってしまってその後にゴーストを倒しましょう。

スワンナを倒しきれなくても3体目でゴリ押し

最後のサマヨールが倒された後はルガルガンが3体並ぶことになります。ここで1体は次のスワンナのブレイブバードで倒されてしまいます。しかし2体のルガルガンで十分削り切れるのでここに関しては問題ないです。

ただ大事なことはルガルガンを2体残すことなのです。相手のスワンナはバディ技を使った後3回ブレイブバードを打ってきます。1回目をサマヨールで受けます。2回目をルガルガン1体で受けて倒されます。そして最重要がこの3回目。ここをルガルガンでなく3体目のポケモンで受けることなのです。

そのためルガルガンが倒された時既にバディ技が溜まっていると思うので、すぐにバディ技を選択するようにしてください。ここは結構判定がシビアでとにかく出来る限り早くバディ技を選択することが大事です。

そうすることで相手のターゲットがそのポケモンになり倒されてしまいますが、残りのルガルガン2体を生き残らせることが出来るのです。

この後は残ったルガルガンもバディ技を使っても大丈夫です。なぜなら相手はつばめがえししか使ってこなくなるので一回攻撃を受けても耐えることが出来るからです。

相手の次のバディ技は耐えられないのでとにかくストーンエッジとバディ技で削り切りましょう。

まとめ

とにかくこのやり方を多くの人に知って頂きたいと思います。ルガルガンとサマヨールを持っているにも関わらず順番が違うだけで全然クリアできないことはよくあります。

そのためこの記事を多くの人に読んで頂きたいので、是非リツイートなどして広めて頂ければと思います。

よければツイッターのフォローをお願いいたします。

ツイッターのフォロー

  • この記事を書いた人

令和 医学

京大医学部の医学生。自らの受験経験と大手塾での講師と家庭教師の経験から医学部含む受験についての正しい情報を知ってもらいたいと思っている。特に数学が得意で偏差値は90越え。趣味は旅行。特にディズニーが大好き。

Copyright© 初心者医学生の雑記ブログ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.