【ポケモン剣盾】発売までに絶対しておくべき準備(ガチ対戦に向けて)

2019年10月24日

ソードシールド発売まであと約3週間となりました。病院実習しながらも待ち遠しいかぎりなのですが、今回は発売までにしておくべき準備について話していきたいと思います。私はルビー、サファイアくらいからずっとポケモンをプレイしていますし。ガチ対戦も4世代からやっているため、厳選とかも今までやってきて結構大変でした。しかし、今まであまりガチ対戦とかしていなかったけど、これからやってみたいという人もいると思うので、そう人のため、そして今までもポケモンやってきた人も必ずしておくべきことを話していこうと思います。

ガチ対戦のハードル

まずは今までの話をしておこうと思います。ソードシールド では厳選環境など大きく変わるという噂もありますので、あくまで今までの話です。これまでポケモンのガチ対戦は結構ハードルが高いものだったと言えたと思います。私自身も医学生として勉強に忙しい時期もあったためなかなかゲームばかりしていられる身分でもなかったので、ずっとガチ対戦をできていたわけではないのです。

ではなぜハードルが高いのか、その理由を挙げます。

  • ポケモンの特性性格個体値などの厳選をする必要がある
  • 準伝説ポケモンは一回の冒険で1匹しか捕まえられないため、いろいろな性格が必要な場合は何度も周回する必要がある
  • 理想のポケモンを産む、もしくは捕まえたあとさらに努力値を振る必要があり、細かい調整を行うとなるとかなり面倒
  • (ガチすぎるがポイントマックス、ポイントアップでPPを増やすのが面倒)

厳選の大変さ

何より一番のハードルは最初の厳選であるでしょう。ポケモンは同じポケモンでも1匹1匹ステータスが異なるのです。そこが面白いのかもしれませんが、それが対戦へのハードルを上げているのは間違えないでしょう。

厳選と言っても様々な要素があるのです。最も大事なのは特性だと思うのですが、ポケモンには特性というのがポケモンごとにあり、ポケモンによっては何種類かの特性を持っている場合があります。その場合自分の使いたい特性の個体を用意する必要が出てくるのです。さらに面倒なのはここ最近は通常特性に加えて、隠れ特性(夢特性)というものすら出てきました。通常特性が2種類のポケモンは卵を産むことでもう片方の特性も産まれることがあるのですが、隠れ特性のポケモンは産まれて来ません。隠れ特性はゲームごとに入手方法が決まっており、ソードシールド の場合はマックスレイドバトルと言われています。ただし、隠れ特性のポケモンが卵を産むと確率で隠れ特性のポケモンが生まれてくるので、隠れ特性のポケモンを使いたい場合はまず1匹手に入れる必要があるのです。

性格、個体値というのは昔は絶対に変えることのできない要素でした。しかし、個体値に関してはサンムーンから出た王冠という道具でレベル100まで育てることでマックスに上げることは可能になりました。それでも性格については変えられなかったため、例えばたまたま野生で出て来た色違いポケモンは使いたい性格ではない場合は使うことができなかったのです。

しかしソードシールド についてすでにゲームフリークの人がプレイヤーが最初に捕まえたポケモンや最初に選んだポケモンを実際の対戦でも活躍できる手助けをするシステムを導入したいという考えを示しているため、性格について変更できるようになる可能性が高いと言われています。そうすれば実際どんなポケモンでもとりあえずそのままガチ対戦でも使えるようになるのです。

周回の大変さ

次に周回の大変さです。これは準伝説のポケモンなど1回の冒険で1度しか手に入れることの出来ないポケモンは強いポケモンがたくさんいるのです。例に上げるとランドロスというポケモンは性格いじっぱり、ようき、のんき、控えめ(ダブルの場合は特に)、おくびょうなど様々な個体が使われることがありました。しかし準伝説のため卵を産むことは出来ず、冒険中に一回しか捕まえられないのです。そのため、他の性格で使いたくなった場合はもう一度データを消して最初から始めるしかなかったのです。ソフトを複数持っていなければそもそもほぼ不可能ですし、ソフトを複数持っている人は可能ではあるのですが、やはりデータを消すのは嫌ですし、単純に同じストーリーをもう一度やるのは面倒でした。

ここに関しても一番の問題点は性格を変えられないということなので、もし性格を変えられるようになれば少し改善されるのではないかと期待されます。

育成の大変さ

続いて育成についてです。育成に関しても結構大変だと思っています。理想個体のポケモンが生まれれば次は努力値を振り分ける必要があるのです。努力値についてよく知らないよという人はググってもらえれば分かると思うので調べてみてください。簡単にいうとポケモンは育て方(どういうポケモンを倒すか)で能力値に差が出てくるのです。そのため、ガチ対戦の世界では様々な調整が行われ、少し能力値を変更したい場合には1から産みなおして努力値を振るか、もしくはきのみで努力値をリセットして振り直すのかする必要がありここも結構大変だと思います。

努力値を振るためには何体も同じポケモンを倒す必要がありますし、王冠という道具が出たことでレベル100まで上げる必要が出て来たためレベル上げについても結構面倒な作業でした。

ソードシールド 発売に向けた準備

ではソードシールド に向けて過去のポケモンで厳選などしておくべきなのかと言われれば必ずしもそうではないと思います。まず第一に過去のポケモンをソードシールド に送れるようになるまで発売から数ヶ月かかります。そのため少なくとも年内に関してはソードシールド のみで厳選、育成する必要があるのです。

そもそも今までの傾向としてだんだん厳選、育成環境は改善されて来ているので、今過去の作品で厳選するくらいならソードシールド で厳選した方が楽である可能性が高いのです。

そのため、これからガチ対戦をやりたいという人はソードシールド から始めれば十分だと思います。どちらかというとソフトが複数あると便利なので、スイッチやソードシールド のソフトをそれぞれ複数購入出来れば非常に便利です。なのでこれから過去の作品を購入するお金があるのならソードシールド にお金を使うべきです。

発売までに唯一出来ること

最後に僕が発売までに唯一出来る準備について書こうと思います。それはガチ対戦をするつもりの友達を見つけておくことです。

どれだけ厳選環境が楽になったとしても、隠れ特性やポケルス(努力値が倍になる)などは無くならないと思います。そのためやはり多少なりとも厳選、育成が必要になるでしょう。

しかし、ポケルスについても隠れ特性についても1匹入手すれば増やすのは簡単なのです。なので一番簡単に入手する方法は持っている友達にもらうことなのです。個体値についても理想個体を手に入れることができれば増やすのは簡単です。最初に手に入れるのが難しいのです。

そのため最も楽する方法は同じようにガチ対戦をしようとしている人同士で協力して、交換するということなのです。

今はwifiもあり離れた人とでも簡単に交換することが出来るようになりました。なのでネット上でもリアルの友達でもいいのでポケモンをプレイする予定の友達を作りましょう。

少なくとも私はやる気満々なので、ツイッターを是非フォローお願いします。

ツイッターのフォロー

 

  • この記事を書いた人

令和 医学

京大医学部の医学生。自らの受験経験と大手塾での講師と家庭教師の経験から医学部含む受験についての正しい情報を知ってもらいたいと思っている。特に数学が得意で偏差値は90越え。趣味は旅行。特にディズニーが大好き。

Copyright© 初心者医学生の雑記ブログ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.